比べる・選べる・結婚式場比較&予約サイト
FIND WEDDING

妊娠してても大丈夫?マタニティーウェディングを成功させるためには

マタニティーウェディングというのは、新婦のお腹の中に赤ちゃんがいる状態で結婚式を行うことをいいます。結婚と妊娠が同時に来ているということで、非常におめでたいことなのですが、新婦や赤ちゃんの負担を考えると結婚式を挙げることができるのか不安になってしまいますよね。妊娠中であっても、ポイントを抑えれば安心して結婚式を挙げることができるんです!ここでは、マタニティーウェディングを成功させるためのポイントをご紹介したいと思います。

ウェディングドレスを選ぶ注意点

妊娠中であると赤ちゃんの成長とともに妊婦さんの体形も大きく変化していきます。そのため、ウェディングドレスはどのようなものを選べばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

妊娠中の方がドレスを選ぶ場合には、次のポイントに注意をして選ぶようにしましょう。

  • 締め付けの強いものを避ける
  • 体を冷やすデザインを避ける
  • 丈の長すぎるものを避ける

このようにできるだけお腹に負担のかかるものは避けるようにしましょう。また、丈が長すぎると思わず踏んでしまったりして、転んでしまうと大事になる可能性があります。これは、ドレスだけではなくブライダルインナーでも共通の注意ポイントです。

お腹が目立たないような、ふんわりとして曲線の多いデザインは、優しい印象を与えますがボディラインが少しもっさりした感じに見えてしまう可能性があります。そのため、ドレスを選ぶ際には、あえて袖や襟があるようなデザインを選択することで、全体的にキリッと締まった印象を与えることができるでしょう。

また、Aラインのような足元で広がっていくドレスやエンパイアラインのドレスもスタイルをきれいに見せることができます。また、最近ではマタニティー用のサイズ調整が可能なドレスも種類が増えてきています。ただ、それでも式が近づいて来たら、念のために再試着しておくことをおすすめします。

結婚式場の選び方とは

マタニティーウェディングの場合、新婦さんと胎児のことを考えるといつでも結婚式を開くことができるというわけではありません。結婚式を挙げるのに適した期間は限られているため、一般的な結婚式に比べると準備の時間を十分に設けることができません。そのため、マタニティーウェディングを選ぶ際には、非常にあわただしい準備となることが多いです。

マタニティーウェディングを挙げる際に会場を選ぶ際には、出来る限り短時間で挙式や披露宴の準備をすることができ、マタニティーウェディングに精通したスタッフがいるような会場を選ぶようにしましょう。また、会場を選ぶ際には次のポイントに着目するとよいでしょう。

  • 式場の立地や内部の設備を確認する
  • ウェルカムボードやペーパーアクセサリーなどを式場に外注できるかどうか

駐車場や駅からの移動が大変な場所、また式場内に会談での移動が多い場合は、妊婦さんには非常に辛いものです。また、万が一体調を崩してしまったときに対処する部屋があるのかどうかを確認しておくようにしましょう。

また、ウェルカムボードやペーパーアクセサリーなどは、本来新郎新婦が準備をするものです。しかし、準備をする時間が取れないことも多いため、式場側で手配をしてもらえるかどうか確認するようにしましょう。

マタニティーウェディングはどんなタイミングがおすすめ?

マタニティーウェディングを挙げる場合には、母体に負担のかかりにくい時期を選択することが重要です。マタニティーウェディングを経験した多くのカップルは、妊娠5か月目から7ヶ月目のいわゆる「安定期」に結婚式を挙げています。安定期は、比較的母体や胎児への負担が少ない傾向にあるため、おすすめといえるでしょう。

もちろん、個人差がありますが、5ヶ月よりも早い段階では「つわり」多い、流産の危険性が高くなるなどのリスクがあります。さらに、7ヶ月以降になってくると出産が近くなってくることでリスクが大きくなってしまいます。

もし、マタニティーウェディングを検討しているのであれば、妊娠4ヶ月目ぐらいまでは情報収集に徹して、4ヶ月以降に新郎主導で探し始めるようにしましょう。安定期に入るタイミングで、新婦にも参加してもらい、マタニティーウェディングの準備を進めていくとよいでしょう。マタニティーウェディングを検討していく段階で、実施が難しいと判断した場合は無理に結婚式を挙げずにフォトウェディングなどの選択肢も検討するとよいでしょう。

マタニティーでも結婚式を挙げることは可能

最近では、マタニティー向けの結婚式プランを用意している式場も増えて行っています。妊娠しているからと諦めるのではなく、無理なくできるマタニティーウェディングの方法を探してみてはいかがでしょうか?マタニティーウェディングを検討する場合は、以下のサイトがおすすめです。

【ママ婚】

国内唯一のマタニティーウェディングをメインに取り扱っているサイトです。マタニティーウェディングに最適な式場や気になる情報などを調べることができます。

【ママ婚 公式サイト】

人気コラム