比べる・選べる・結婚式場比較&予約サイト
FIND WEDDING

リゾート婚ならアールイズ・ウェディング~ハワイ・グアム・バリ・沖縄でスタイリッシュに結婚式

アールイズ・ウェディングはハワイ、グアム、バリ、沖縄の海の近くのスタイリッシュなオンリーワンチャペルで結婚式を挙げたい2人のためのサイトです。ドラマや映画のような、異国情緒たっぷりのチャペルで神聖な気分を満喫したい方や、数々の結婚式にゲストとして出席されたものの、2人の結婚式は何か変化を求めたいと思われている方は必見です。アールイズ・ウェディングが取り扱う結婚式場についてをお伝えします。

アールイズ・ウェディングのハワイ婚とは?


ハワイと言えば、スカイブルー、シーブルー、白い砂の中に溶け込むパームツリーを連想される方も多いのではないでしょうか。リゾート婚の代名詞ともいえるハワイ婚に憧れを抱いておられる方も多いのではないでしょうか。ハワイ婚も色々なチャペルがあるようですが、アールイズ・ウェディングのハワイ婚はこちらのチャペルで行われているようです。いくつかご紹介しましょう。

コオリナロイヤルチャペル

野生のイルカ、ウミガメ、熱帯魚が近くに生息すると言われる透明度の高いマリンブルーなビーチからすぐのチャペルのようです。入口は石畳でチャペル周辺はよく手入れされたハワイアンガーデンが広がります。海辺をみると地平線を一望でき、リゾート地にやって来たなと改めて感動しそうです。

チャペル内はあたたかな北欧風のシャンデリアと茶色の木で真っ白な天井と壁にアクセントを与えています。側面の壁は一面ガラス張りで、椅子も真っ白、新郎新婦の背景にはハワイのビーチが広がっています。神聖なあたたかい気持ちになれそうなチャペルです。

神田沙也加さんが結婚式をあげたチャペル~ザ・モアナチャペル

美しいトリニティーシャンデリアにうっとりしてしまいそうです。ガランとしたチャペルというよりは、こじんまりしたラグジュアリー感のあるルームと言うインスピレーションを与えられる、そんなチャペルです。純白のウェディングドレスに輪をかけたかのように、壁も天井も純白なチャペルで二人を祝ってくれているかのようです。新郎新婦の背景にはハワイアンビーチが美しいブルーとともに見える中、明るい陽射しの中永遠の誓いをたてる2人はきっと神々しく、大自然の恵みにもお祝いされそうです。

両家で新郎新婦を取り囲むあたたかいデザイン~ザ・マカナチャペル

チャペル婚に出席された方の中には、チャペルの椅子が硬い、ずっと座っていると坐骨や足腰が痛いなど思われた方はおられませんか?また、相手側のご家族は、感動の場面だけどどんな気持ちでいるのかしらと思いながら、見ることが出来ず正面の新郎新婦だけを見ていることも。ザ・マカナチャペルでは、ゲスト席が大変座りやすい純白のソファになっているようです。さらに、新郎新婦を取り囲むように円卓になっているので、2人の永遠の誓いをみんなで分かち合える、そんなあたたかいデザインになっています。

グアム婚~3時間のフライトだから簡単に飛べる

グアム婚と聞くと、はるか遠い南国の島々というイメージがある方もおられるようです。しかし、実際はフライトで3時間ほどなので高齢のご両親もフライト中にエコノミークラス症候群の心配をする必要もないようです。ハワイと同じく、グアムもチャペル婚の後はショッピング、ゴルフ、アクティビティーとワクワク感あふれる楽しみ方が出来そうです。

インドネシアのバリでのチャペル婚は異国情緒あふれる現地の人々のダンスなども取り入れることが出来そうです。グアムとバリのチャペルのいくつかをご紹介しましょう。

ジュエル・バイ・ザ・シー

まるで海の中にたたずむ宝石箱、そんなイメージを持っていただけそうなチャペルです。新郎新婦の背景には壁いっぱいのガラス張りにグアムのエメラルドグリーンな海が広がっています。サイドも窓だけなので、グアムの陽光がチャペル内を照らしてくれます。新郎新婦やゲストがまるで宝石のように輝くことがイメージ出来そうです。天井からは、見事なまでの透明感あふれるシャンデリアがチャペルの存在感を表しているかのようです。

ホワイトアロウチャペル

グアムには海と空だけしかいらない、そう思うことが出来るくらい見事な海と空です。グアムの海と空にはホワイトが本当にマッチします。ホワイトアロウチャペルは、グアムの海と空がまるでインテリアになっているかのように、窓一面のデザインそして純白なフロアとチェアになっています。そこへ純白のウェディングドレスをまとった新郎新婦が登場すれば、それだけで絵になりそうです。

バリのチャペル~ブルーポイント・バイ・ザ・シー

バリのインド洋は、太平洋とはまた違う赤道直下ならではの力強さがありそうです。そんなオーラ満載のビーチに囲まれたチャペルは、これからの二人にパワーを与えてくれそうです。バリの平均気温は28℃くらいで高温で、陽光も強いのが特徴です。ブルーポイント・バイ・ザ・シーでは、少し日差しが和らぎ、夜を迎えようとする絶妙なサンセットを背景に結婚式を挙げられるのが魅力です。特に、チャペルのあるウルワツはバリの中で最も美しいサンセットだと言われているそうです。

日本の良さが堪能できる~沖縄リゾート婚

沖縄のリゾート婚を挙げられた方は、日本の良さを改めて感じることが出来るとともに、日本で生まれてよかったと思うことが出来るそうです。沖縄は人の心に眠っている優しさを思い起こさせる、そんな場所なのかも知れません。アールイズ・ウェディングの沖縄をチャペルもいくつかご紹介しましょう。

琉球ガラスの見事なシャンデリアが2人を祝福~美らの教会

新郎新婦の背景には、沖縄の海を見渡すことが出来ます。高い天井にはゆらめくシャンデリア、なんと沖縄ガラスが使われているのだそうです。ガラス張りの窓の枠や、チェアには木が使われており、チャペルに落ち着き感を出し沖縄のあたたかみを演出しています。自然がいっぱい残る美らの海、日本にもまだこんな美しいビーチがあったのと感動してしまうことでしょう。都会の喧騒から少し離れた沖縄で、本格的なカジュアルリゾート婚を楽しむことが出来そうです。

一味違うデザインが魅力~アールイズ・ウェディングのウェディングドレス

結婚式、それは新婦がその日だけ小悪魔になれる日、そんなイメチェンが出来るのがウェディングドレス。アールイズ・ウェディングの衣裳は、デザインにとても凝っているのでまるで、昔夢見たぬりえやきせかえのお人形ドレスのよう。さらに、上質なシルク生地やデザインを求められる方には、より神秘的なスタイルも提供できるアールイズ・ウェディングのウェディングドレスはため息が出るほど素敵かも知れません。

タキシードもシック&ライトな上にラグジュアリー感があります。種類も豊富なので迷いそうです。ウェブサイトではバラエティーあふれるスタイルを確かめることが出来そうです。

アールイズ・ウェディングのサロンは全国に7か所~いつでも予約受付中

アールイズ・ウェディングのサロンはこちらです。

・札幌サロン
・仙台サロン
・新宿サロン
・横浜サロン
・梅田サロン
・名古屋サロン
・福岡サロン

サロンオリジナル特典なども、用意されていることもありますし、素朴な質問もOKなようです。今なら2018年6月まで契約された場合、なんと挙式料が50%オフなのだとか。ウェディングドレスもタキシードも素敵なのでぜひサイトをご覧になられてみてはいかがでしょうか。
アールイズ・ウェディング 公式サイト

人気コラム