比べる・選べる・結婚式場比較&予約サイト
FIND WEDDING

結婚したい人・結婚予定のある人必見~結婚式場サイトの比較~どこで挙げる?

インターネット上には多くの結婚式場サイトがあります。例えば、ホテル婚を予定されている場合、AとBの結婚式場サイトではコストは違うものなのでしょうか。実はサイトによって、キャンペーン中の場合はお得になっていたりすることも。インターネット上の結婚式場サイトを比較することでお得感を実感していただけるようご紹介していきます。

チャペル婚~「Hanayume」VS「ゼクシィの場合」

ローラさんのCMでお馴染みのHanayumeとゼクシィには同じチャペルが掲載されています。同じチャペルなので、同じ費用だと思ってしまいますが、実際はどうなのでしょうか。表参道駅直結、貸切OK、宿泊施設も提携、11メートルの高い開放感のある天井、20メートルのブルーのバージンロード、白いチャペル内に映える美しい英国製ステンドグラスで人気の大聖堂「アニヴェセル表参道」でみていきましょう。

通常価格は、70名の場合Hanayumeでは2,987,360円、ゼクシィでは2,193,052円になっており、Hanayumeの方が794,308円高くなっています。しかし、HanayumeはHanayume割というサービスがあるので、最大61万円オフになるそうです。サービス内容にはどちらも挙式、お料理、ケーキ、写真も入っているようです。Hanayume割とは、結婚式の時期をお得な時期に移動させたりすることでゲットできるサービスのことです。

ブライダルフェアはどうでしょうか。

  • 豪華試食
  • 模擬挙式
  • 豪華特典付き(曜日による)

これらのサービスは無料で、ゼクシィもHanayumeも同じ内容で実施しているようです。ただ、ゼクシィの場合、ブライダルフェアを3件以上の予約で早い者勝ちでJCBギフト券1万円分のプレゼントもあるようです。そのため、3件以上の結婚式場のブライダルフェアを予定されている場合はゼクシィがおすすめのようです。

スタッフの対応はどうでしょうか。ゼクシィのプランナーさんは、メールや電話で問い合わせをした場合、担当者がその場にいないにもかかわらず、すぐに返事をくれるなど安心できるという方が多かったようです。また、Hanayumeは相談をした時も、フラットな対応で質問にはテキパキ冗談も交えながら答えてくれると、押しつけない営業スタイルが気に入っているという方が多いようです。

お台場チャペルの場合~「楽天ウェディング」VS「小さな結婚式」の場合

1ポイント1円で利用できるサービスが人気の「楽天ウェディング」と一律67,000円で叶うと言われている「小さな結婚式」で比較してみます。

「お台場チャペル」は楽天ウェディングからでも小さな結婚式からでもどちらからでも予約できる人気のチャペルです。「お台場ヴィーナスフォート」は中世のヨーロッパに来たような教会そして噴水広場があり、恋人の聖地として親しまれています。お台場チャペルの場合、羽田空港から20分と地方からお越しのゲストも利用しやすく、ペット同伴でもOKなのも嬉しいところです。ポイントは家族や近しい友人というように、30名ほどの家族婚であることです。

挙式だけなら小さな結婚式から予約を入れたほうが67,000円と低コストですみそうです。しかし、楽天ウェディングでは、9~30名の挙式のみの場合、48,000円という破格での「30周年記念ANNIVERSARYプラン」もあるようです。

最近では挙式だけでなく会食までされる新郎新婦が多いようです。また、楽天ウェディングでは1ポイント1円サービスがありますので、迷うところです。楽天ウェディングの場合、お料理込みなら615,210円ほどです。お料理は前菜、ステーキ、イセエビ料理などの本格フレンチのようです。他には装花、引き出物、写真など一通りのアイテムは揃っているようです。衣裳についても2000着以上から自由に選ぶことができますし、、マタニティドレスも充実しているようです。

小さな結婚式でも会食付きに変更することはできそうです。しかも、1人あたりリーズナブルに8,000円から予約することができそうです。もちろん、豪華にすることも可能です。ブライダルフェアも比較してみましょう。楽天ウェディングの場合、模擬挙式、衣裳試着、試食会が体験できそうです。一方、小さな結婚式の場合、様々なブライダルフェア内容になっているようです。

  • すでに入籍している場合でブライダルフェアに参加:
    入籍1年目なら1万円オフ、2年目なら2万円オフと続き、最大5万円オフになるサービスのためのフェアです。
  • マタニティ相談会:
    マタニティドレスを増やしたという小さな結婚式。ブライダルフェア参加の場合、マタニティドレスを着たワンカットフォトサービスもあるようです。
  • お台場チャペル限定:
    4月ならではのBIGな特典あり

これらのサービスについて、詳しく知りたい場合、無料相談カウンターもあるのでご活用されるのをおすすめします。また、ブライダルフェアは期間限定なので、お得感のあるタイプはお早目のご予約をおすすめします。

ホテル阪急~「マイナビウェディング」VS「Hanayume」

マイナビウェディングからでもHanayumeからでも「ホテル阪急インターナショナル」での挙式をあげることができますが、費用やサービスを比較した場合どうなっているのでしょうか。ホテル阪急インターナショナルは、大阪の梅田にあり、ホテル婚の中でもリーガロイヤルや帝国ホテルなどのようにブランド化されている有名ホテルです。チャペル婚ではホテルにもかかわらず、天窓があり優しい採光が新郎新婦を照らします。

マイナビウェディングの場合、高層階スイートルームプレゼント付きでのパック料金1,510,000円(60名)があります。ただし、ウェディングケーキ、引き出物はついていないようです。ウェディングケーキ、引き出物などあらゆるサービス付きの場合、2,307,444円でした。マイナビウェディングではお祝儀の分も差し引いたシュミレーションを出してくれる機能もあり、それを利用すれば実質負担額は507,444円であるとされています。

Hanayumeの場合、60名の超豪華料理もついて、3,062,000がベース金額になっています。しかし、Hanayume割がありまして、ホテル阪急インターナショナルの場合、なんと最大123万円オフになっています。

例えば、2018年4月に挙式なら1,090,000円オフの2,054,000で挙げられるのでかなりお得になりそうです。また、人気の時期の10~12月であっても731,000円オフの2,054,000円のようです。どちらのサイトからの予約であっても、ホテルに直接申し込みするよりもお得感があるのではないでしょうか。

結婚式場招待サイトの掛け持ちはNG

どの結婚式場紹介サイトも、オリジナルサービスがあり低コストで提供してくれていることが分かりました。しかし、ほとんどの結婚式場紹介サイトでは、他の結婚式場のブライダルフェアに予約しながら、別の結婚式場で申し込むなどすることはNGとされているようです。

そのため、ココだと思うサイトがあれば、相談、ブライダルフェア申込み、成婚まで同じ結婚式場紹介サイトを利用されるのをおすすめします。ちなみに、マイナビウェディングではブライダルフェアの予約と成婚予約で最大35,000円分のギフトカードプレゼントもあるようです。まずは無料相談から始めてみるのはいかがでしょう。

人気コラム